介護士こーにゃー 嫁はデブ

介護と夫婦の話が多い雑記ブログです

20代で使ってはいけない言葉

こんにちは!こーにゃーです。

 

以前ブログで、『20代で出会っておきたい100の言葉』という本を紹介しました。

 

 

www.kooonyaaa.com

 

今日は20代で使ってはいけない100の言葉』という本を読んだので、その中かから特に印象に残った言葉を紹介していきます。

 

 

『時間がない』

 

時間とお金は同じです。年中「時間がない」と言っている人は貧乏です。

時間が無くなってしまうのは、“なんでもかんでも安請け合いしてしまっている嫌らしい人”だからです。

 

「どちらかというとやっておいた方がいいもの」ばかりやっていて、「これをやらないと始まらない」ものからは逃げています。

 

『仕方ない』

 

この言葉を自己防衛の為に使うのは最低です。人生から「仕方ない」をどれだけ減らせるかが、知恵であり貢献度につながります。

 

ですが、「仕方ない」を使っていい場面はあります。

相手を許してあげる時です。

 

「仕方ない」は相手の為だけに使いましょう。

 

『わかってくれない』

 

幹部候補社員も窓際候補職員も、一様に悩みはある。

 

同僚やお客様の理不尽な要望に対して、

幹部候補社員は「わかってあげられない」と悩み、

窓際候補職員は「わかってくれない」と悩む。

 

相手の気持ちを「分かってあげよう」という姿勢のある人が、いつか相手にわかってもらえる人になります。

 

理解されるより理解する人になりましょう。

 

『みんなやってます』

 

「どうして自分だけが・・・」そうやって逃げようとする人がいます。確信犯で、ずるずると何かをやらかしている場合、それが発覚するとすぐに隣を見てしまうのは幼児の頃からの習慣です。

 

隣を見る必要はありません。

人生の主人公は常に自分です。

 

みんなやってますは幼児言葉。早く卒業しましょう。

 

感想

 

「20代で出会っておきたい100の言葉」

「20代で使ってはいけない100の言葉」

それぞれ、ハッとさせられたり気づかされる言葉が多い本でした。

 

特に今回紹介した本は、私が日常的に使ってしまっている言葉が多くありました。

もう一周読んで、頭に刻みたいと思います。

 

タイトルに『20代』と入ってますが幅広い年代に読んでほしい本でした。