こーにゃーの結婚2年生

知らない土地で暮らし始めました。

子供が欲しい

今年3月。東京から仙台に引っ越してきました。

 

理由はいろいろあるけれど、一番は子育てしやすい環境を求めた事でした。

 

子育ての環境

 

私と嫁は東京で出会いましたが、実家は私が千葉、嫁は岩手です。

 

私の実家の近くにいるよりも、嫁の実家の近くにいる事を私は選択しました。

 

仙台に来たのは、都会で子育てするよりも、落ち着いた環境で子育てしたかったというのが理由です。

 

私が東京に来て驚いたことは、

・他人との挨拶が全くない

・公園でボール遊びをしたら怒られる

・木登りが出来ない事、大声を出せない

・そもそも外で遊ぶことが難しい事などなど。

 

私も嫁も田舎育ちの為、東京での子育てが考えられなかったです。

 

私の実家よりも嫁の実家を選んだ理由は、私の母親が、「嫁の実家に近い方が絶対いい」と言ってくれたことでした。

 

何より嫁が「実家に近い所に居たい」という希望があったので、比較的近くて済みやすい仙台に引っ越しました。

 

仙台は東北地方で一番の都市ですが、中心部から離れると静かな場所です。

 

かといって不便すぎるわけでもなく、施設や地域コミュニティがあり、子育てしやすい環境があります。

 

子供貯金

 

私たちは夫婦で介護の仕事をしており、生活が苦しいわけではないですが、豊かでもありません。

 

ですが、毎月家庭の貯金とは別に、子供貯金をしています。

 

余裕があるうちに貯めとこうという意識でやってます。

 

1年間コツコツためてきたので、そこそこあります。

 

この貯金は、子供の将来の為に使おうと考え、なるべく手を付けないようにしています。

 

子供がほしい

 

環境を変え、お金を貯め、いつ子供が出来てもいいように準備を進めています。

 

仙台に来て就職した職場も、男性職員が育児休暇を取れる会社を選びました。

 

ですが、肝心の子供が出来ません。

 

嫁は「私がダメかも」と言っています。焦らないように言ってます。

 

嫁に子供が欲しいとは言ってません。

「できたらいいねー」ぐらいに言ってます。

 

「子供が欲しい」というと、嫁が焦ってしまうので言いません。

 

実は嫁の祖母が最近調子が良くないです。早くひ孫を見せてあげたいです。

 

嫁の両親も期待しているでしょう。

 

何より私も親になりたい。

 

子供が欲しいけど出来ない。

焦っても仕方ないですね。