介護士こーにゃー 嫁はデブ

介護と夫婦の話が多い雑記ブログです

運動不足の夫とふくよかな嫁、ジョギングを始めました。

こんにちは。こーにゃーです。

 

社会人になってからめっきり運動する機会が減り、年齢を重ねるごとに体力の衰えを感じています。

 

f:id:kooonyaaa:20171008222825p:plain

 

そんな私たち夫婦、ジョギングを始めました。

 

ジョギングとランニングの違い

 

ジョギングは「おしゃべりしながら走れる程度」の運動強度を言います。

 

f:id:kooonyaaa:20171008223000p:plain

 

ランニングは「息切れする・息が弾む」といった運動強度なので、意外と大きな違いがあります。

 

f:id:kooonyaaa:20171008223124p:plain

 

目的も、ジョギングは「健康増進」が目安ですが、

 

ランニングは「レース出場・趣味」といった具合です。

 

要するにウォーキング<ジョギング<ランニングってことですね。

 

ジョギングは夫婦で楽しめる

 

私が始めた目的は運動不足の解消です。

 

嫁が一緒に始めてくれましたが、理由は違います。ダイエットです。

 

先日、嫁がダイエットを始めた記事を書きましたが、すぐに挫折しました。

 

www.kooonyaaa.com

 

この動画、きつすぎたもんなぁ。。。

 

そんな嫁は、相変わらずデブ

ふくよか。

 

f:id:kooonyaaa:20171008223234p:plain



 

「一緒に走って痩せたーい」と私に付き合ってくれています。

 

一緒に走っていると、お喋りしながら楽しいです。時間があっという間に経っていて、いつの間にか汗をかいてます。

 

f:id:kooonyaaa:20171008223721p:plain

 

ジョギングって負荷がかからない分、ある程度時間をかけて走らないと効果があまりないんですよね。

 

一人で黙々と走っているよりも、一緒に走っている方が長く走れます。

 

「こんなところに橋があったんだねぇ」

 

「あの木おっきいね」

 

f:id:kooonyaaa:20171008223522p:plain

 

こんな感じで新しい発見もあります。

 

負荷がかからない

 

スポーツってある程度、身体を痛めたり負傷するリスクってありますよね。

 

f:id:kooonyaaa:20171008223909p:plain

ジョギングはリスクとしては相当低い運動です。

 

道路等の硬い場所を走り続けると膝を痛めるリスクもありますが、ランニング程走り込まなければまず問題ないです。

 

f:id:kooonyaaa:20171008224604p:plain

 

元々ジョギングは「準備運動」としての意味合いも強いです。自分のペースで走れるので、無理をして故障することはないと思います。

 

辛くないからこそ続けられるというメリットもあります。

 

まとめ

運動はなんでも、継続が大事だと思います。

 

これまでハードなランニングや筋トレはなかなか続きませんでしたが、ジョギングを誰かと行うと言うのは自分に合っていて続きそうです。

 

何事も楽しく無ければ続かない。

そう思っているので楽しく続けれればいいですね。