こーにゃーの結婚2年生

知らない土地で暮らし始めました。

グーグルアドセンスの収入を気にするのは危険。短期のデータに一喜一憂しない。

ブログで収益を得ようと思うと、一番簡単に収益化できるのがグーグルアドセンスです。

 

審査を通過してしまえば、自動で広告を配信することができ、広告をクリックされると広告収入が入ります。

非常にマネタイズがしやすく、グーグルアドセンスだけで食べている人もいます。

f:id:kooonyaaa:20171019210225p:plain

しかし、グーグルアドセンスの収入を気にするのは危険です。

 

水物のデータを気にしない

毎日アドセンスの収益を気にするのはよくありません。

理由はアドセンスの収入は時期によって変動するからです。

 

企業にとって期末となる12月や3月はアドセンスの収入が増えます。それは企業が予算消化の為に広告にお金を使うからです。

 

逆に期末の翌月は収入が落ちます。

前月の反動が来ます。

f:id:kooonyaaa:20171019210411p:plain

 

このように、広告主の都合によって売上がコロコロ変わる収入減を気にしていたら身が持ちません。もっと長い目で見ていく必要があります。

 

PV稼ぎに躍起になってしまったメディア

アドセンスはクリックされればお金が入るので、アクセスを集めることが出来てしまえば稼げてしまいます。

極端な話、釣りタイトルでマネタイズすることも出来ます。芸能ゴシップで稼ぐことも出来ます。

代表的なメディアで2チャンネルまとめがあります。

f:id:kooonyaaa:20171019210736p:plain

ですが、こういったメディアはコンテンツの質が悪くなり、バイラルメディアのようになります。

現状のバイラルメディアは悲惨です。個人では収益を上げることが出来なくなっています。

 

成功するメディアはちゃんと手間をかけてコンテンツを作っています。

 

f:id:kooonyaaa:20171019210927p:plain

 

短気のデータに一喜一憂しない

私はアドセンス収入が入り始めてから、毎日アドセンスの収益を見ては一喜一憂していました。

しかし、アドセンスを意識しすぎるとブログの内容も偏ってしまったり、検索されない単発のブログを作ってしまうことに繋がります。

 

PV数なども同じことが言えますが、ブログはマラソンです。短気のデータに一喜一憂してはいけません。

 

f:id:kooonyaaa:20171019211126p:plain

 

長期的な視点でコツコツと継続していくことが一番です。