介護士こーにゃー 嫁はデブ

仙台に移住して子供が産まれました

私が実践している手軽に体を温める方法を紹介。寒さに負けるな!

毎日寒いですね。地獄です。

 

そんな地獄のような日々を何とか乗り切っている皆さん。

少しでも身体を温めるために私が実践している方法をご紹介します。

 

①水分を取る

とにかく水分を摂りましょう。冬は水分不足になりがちです!寒いからって水分を取らないのは冷えを招きます。

 

f:id:kooonyaaa:20171222230520p:plain

水分不足になると血中の水分が不足し、ドロドロの血流になります。そうなると血行不良になり、身体が冷えてきます。

 

体重や運動量にもよりますが、成人であれば一日最低1000mlは取るようにしましょう。

 

お薦めはココア!ポリフェノールを多く含んでおり、血管拡張作用がある為身体を温めるのに最適です。

 

また、私は苦手ですが、生姜湯もいいですね。

 

②身体を動かす

長時間同じ姿勢でいると、どうしても血行不良になってしまいます。

座りっぱなしの人は15分に1回立ち上がって伸びをする。立ちっぱなしの人は少し歩きまわってみることで血行が促進され、冷えを予防することが出来ます。

 

f:id:kooonyaaa:20171222230802p:plain

外出先では軽くジョギングして筋肉を動かしたり、かかとを浮かす運動を繰り返すだけでも全然違ってきます。

③足を温める

足は人体の中で、最も血流が悪くなりやすい部位です。ゆったりとした靴下を履いたり、薄い靴下でも重ねて履けば効果があります。

 

しかしきつい靴下を履いてしまうとかえって血流を悪くしてしまい、逆効果になりますので注意してください。

④首、手首、足首を保護

「首」のつく部位は動脈が皮膚に近い場所にあるので、冷気にさらされると寒さを感じやすいです。

 

首にマフラーを巻くだけでなく、レッグウォーマーやリストバンドを着用し、血液を冷やさないようにすることも重要です。

 

⑤マスクを着用する

超お手軽に暖かくなるのがマスクです。口腔内の温かい空気が逃げず、保湿効果もある為、簡単に暖かみを感じます。

 

f:id:kooonyaaa:20171222231204p:plain

まとめ

暖房器具を使えない、寒くても外に行かなければいけない。そんな時ってありますよね。上記のようにちょっとした対策をしておけば、寒さをしのぐことが出来ます。

 

今年の冬は特に寒いそうですね。一緒に頑張って乗り切りましょう!