介護士こーにゃー 嫁はデブ

仙台に移住して子供が産まれました

岩盤浴は楽しい!そう感じている私が岩盤浴の楽しみ方を教えていきたいと思う。

岩盤浴大好きこーにゃーです。

岩盤浴は身体にいい事がたくさんあります。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

 

www.kooonyaaa.com

 

私は身体が疲れた時は必ず岩盤浴に入り、汗を流してリフレッシュしてます。

そんな岩盤浴によく通う私が、岩盤浴をより楽しむために知っておいて欲しい事を紹介します。

 

入浴時間の目安

入浴時間は短すぎると効果が薄くなります。ですが、長く入りすぎるとかえって疲労が溜まってしまったり、体調を崩してしまいます。

f:id:kooonyaaa:20180402225524p:plain

15~20分おきに、10~15分程度の休憩を取り、水分補給をしながら2~3回繰り返します。慣れてきたら少しずつ長めの入浴にしてみましょう。

 

無理は絶対にせず、その日の身体の調子に合わせて入浴してください

入浴回数

個人差はありますが、通常であれば週に2~3回程度が適切です。それ以上の入浴を行う場合は、入浴時間を短くしたり休憩時間を長くしましょう。

f:id:kooonyaaa:20180402224234p:plain

発汗も度を越えると疲れの原因になり、かえって汗の出が悪くなってしまうことがあります。

回数も時間も無理は禁物です。

水分補給をとにかくして!

基本的に、汗で失った量の水分は、補給する必要があります。500g失ったのであれば、500mlの水分を補給してください。

大量の汗をかいた時、人は高度の脱水症状になります。入浴前の水分補給に加え、入浴後にスポーツ飲料を補給することをお勧めします。

f:id:kooonyaaa:20180402223756p:plain

また、自然のミネラルが豊富な生絞りフレッシュジュースなどは、発汗による身体の疲労を癒してくれます。

入浴時の体位

理想の体位は、うつ伏せか横になるのが理想的です。

f:id:kooonyaaa:20180402224016p:plain

冷え性であるならお腹を温める、腰痛を軽くするならお腹を温めるのが効果的です。

呼吸法

呼気を長めにゆったりした呼吸で行います。

f:id:kooonyaaa:20180402225724p:plain

横になっている間、「森林浴」や「脂肪が燃焼炉でどんどん焼かれていく」などのイメージトレーニングを行うとより効果的です。

 

まとめ

岩盤浴はストレス解消にも、疲労回復にも、体臭にも、

とにかく身体にいい事がたくさんあります!

 

是非皆さんも体験して、効果を実感してください!