介護士こーにゃー 嫁はデブ

介護と夫婦の話が多い雑記ブログです

【育児本】“ツレうつ”の作者、細川貂々さんが書いた育児本「ツレと私の『たいへんだ!』育児」が面白い!

妻が妊娠してからというもの、育児本やエッセイ本を読んだりしています。

そんな中、とても面白い本を読みました。

こちらです。

 

こちらの本、あの映画にもなったツレがうつになりましての作者、細川貂々さん(以下:てんてんさん)が書いた育児エッセイ本です。

 

43歳の夫と38歳の妻の間に産まれた赤ちゃん「ちーと君」。産まれてから8ヶ月までの内容が書かれています。

高齢出産をしたてんてんさんと夫のツレさんのドタバタ育児記録です。

リアルなんだけど面白い!ギャグ要素が満載

この本を読んでいて思うのは、「やっぱり育児って大変なんだなぁ」ということ。それでいて面白おかしく描いているのが読みやすいです。

 

ミルクを飲みたくないとき、にっこり笑いながら口に溜めたミルクをダーッと吐き出すちーと君

哺乳瓶を計量カップ代わりに使うツレさん

ビリーズブートキャンプのダンスをすると泣き止むちーと君

 

面白い話がたくさんあるのですが、特に笑ったのはこちらのページ

 

子供をあやすのに猛獣遣いやエレキギターをイメージしてあやしているのが凄くかわいい。ツレさん面白いわほんと!

 

漫画であり、育児の総集編

漫画のように書かれていますが、一つ一つの出来事が総集編のように描かれていて、さらっとして読みやすいです。

ツレさんが育児に積極的で、且つ作者の仕事をサポートしており、いい関係を築けていると同時にツレさん目線でも描かれているので非常に参考になります。

 

初めて赤ちゃんが出来た時、親は不思議な生き物だと観察するものだなぁとつくづく思いました。赤ちゃんの成長とともに、両親も成長していく面白さも感じられます。

 

子育ての参考になる内容も多く含まれている

リアルな体験談が多い内容ですが、

実際に使ったおもちゃ

てんてんさんが妊娠中に準備したもの

入院準備に使ったもの

使用している赤ちゃん用品

おきにいりのベビー服の紹介

等々、買ってよかったものを紹介してくれており、大変参考になります。

 

また、てんてんさんとツレさんの育児に対する考え

赤ちゃんの名前の付け方

外出時の注意点

離乳食の始め方

等々、てんてんさんとツレさんの考え方やこれから育児を行う人に向けたメッセージも含まれています。

 

こちらも読んでいて「なるほどなぁ」と思うことが多々ありましたのでぜひ読んでみてください!

 

作者さんの育児本が面白い!

作者のてんてんさんは、今作以外にも様々な育児本を書かれています。

まず、今作の続編にあたるこちら

 

こちらはちーと君が0歳8ヶ月~1歳6ヶ月の時の記録です。少しずつ話すようになるちーと君、活発になってますます大変なてんてんさんとツレさん。あっという間に成長していくちーと君のドタバタ記録です。

 

 

 

ちーと君の育児は、主にツレさんが担っています。そのツレさんの育児の様子が描かれた記録です。特に「ツレはパパ三年生」では、ちーと君が保育園に通い出すなど、大きな成長の記録を読むことが出来ますので、幅広い子育て世代にも参考になると思います。

 

育児に関する多くの書籍を執筆しているてんてんさん。

また子育てをしていない方であっても、“ツレがうつになりまして”が好きな方であれば楽しめると思います。私もてんてんさんの本を読んで今後の育児に備えていきたいと思います!