介護士こーにゃー 嫁はデブ

仙台に移住して子供が産まれました

里帰り期間が終了し、ホームシック気味で寂しい妻│夫婦のみでの育児がスタートしました今こそ夫の腕の見せ所【育児と料理】

こーにゃーです。

 

息子が産まれて一ヵ月。先日育児休暇に入り、里帰り中の妻の実家で一緒に育児を行っていました。

www.kooonyaaa.com

 そして、一週間妻の実家で暮らした後、自宅のある仙台に戻ってきました。いよいよ夫婦のみで育児がスタートしました。

 

これまで妻のご両親がいたので育児や家事のサポートを受けることが出来たのですが、これからは全て私たちだけで行わなければならないです。

 

そんなこんなでバタバタしている私たちの育児風景をご紹介していきます。

 

一番大変なのは食事の準備

里帰り期間中も、できる限り育児に関しては夫婦で行うようにしていました。しかし、洗濯や洗い物などの家事は全部行ってもらっていました。

 

特に食事に関しては3食全て作ってくれていました。栄養バランスも完璧でした。自宅ではなかなか食べられないようなものも作ってくれていました。

f:id:kooonyaaa:20181206011301p:plain

自宅に戻ってからというものの、洗濯やら洗い物等は自分でできますが、料理に関してはかなり素人で、これまでも簡単な自炊と出来合いの総菜なんかで済ませていましたが、これからはそうも言ってられません。

 

ちなみに妻は料理をすることはできるのですが、作るよりも食べる方が専門。

勿論妻も行いますが、まかせっきりにせず私もやらなければならないと感じています。なにせ育休取ってますからね。

 

料理が苦手な私が行っている料理

さて、私は一人暮らしの期間は長いのですが、料理自体は苦手です。ですが、息子に母乳で授乳する妻に栄養が行き届かないと、それは息子にも栄養が届かないということです。

 

朝食は食パンにゆで卵か目玉焼き、ベーコンを焼いてトマトを付けるといった感じで作っています。朝はバタバタしていて妻は息子のことで手一杯。ということで朝食を作るのは私の役目になって定着しています。

 

昼食は本当に適当。パスタ茹でたりうどん茹でたり、前日の夕食の余り食べたり冷凍食品食べたり、時には総菜で済ませたりしてます。

お昼はとにかく時間が無い。申し訳ないけど手を抜かせてもらってます。

(朝食も手を抜いてるっちゃ抜いてる・・・ごめん)

 

夕食はサラダ類を一品。味噌汁系を一品。あとは大皿系のを一品作ってます。

といっても全部一から作る技術は無いため、レシピを見たりして頑張ってます。

Cook Doには本当にお世話になってます。

 

 

作るのが簡単だしレシピが載ってて助かる。種類も豊富だからこれでごまかしている感はあります。

あとはシチューオンライスにも滅茶苦茶お世話になってます。私の好物です。

 

この時期なら作り置きができるから、なるべく多めに作ってしまって何日かに分けて食べてます。 夏場だったら食中毒が怖くて出来ないですよね。よかった。

www.kooonyaaa.com

ホームシック!?突然泣き出した妻

自宅に戻ってきた二日後ぐらい、息子が授乳後に吐き戻しました。

普段から吐き戻すことはよくあるし、気にしない方が良いと捉えていました。

 

しかし、突然妻が泣き出しました。

 

 

どうしたらいいかわからない、寂しい

 

 

先に言っておきますと、妻は決してストレス耐性がないとか、メンヘラだとか心が弱いとか、そういった人ではないです。むしろ妻より強い女性はなかなかいないんじゃないのってぐらい強い人間だと思ってます。

 

妊娠中、緊急入院した際も非常に落ち着いてて驚いたぐらいです。

www.kooonyaaa.com

そんな妻が突然泣き出したことに私はびっくりしました。

 

妻は妊娠中から里帰りし、2カ月間両親のもとで過ごしていました。

 

特に私が側にいれなかった出産後の産褥期から身体的にも精神的にも支えとなっていた両親から離れてしまい、精神的にも不安定になっていたのでしょう。

 

ただでさえ女性は産後ホルモンバランスが崩れ、マタニティーブルーズや産後うつになるリスクがあります。

www.kooonyaaa.com

私自身、妻を支えているつもりではいたのですが、女性が子育てをするというプレッシャーは半端じゃないんだと思います。

今こそ夫が頑張るところ

息子はまだ生後1ヶ月を過ぎたところで、夜泣きもするし眠るか泣くかといった感じです。

 

不安な気持ちは私もありますが、わからないことは一緒に調べるし、授乳以外は全部夫の私ができます。

 

私が育児休暇を終え仕事が始まったら、その時は妻に日中の育児をお願いすることになりますが、その時までは私が中心になって家事・育児を行っていこうと思います。

 

赤ちゃんにとっても今が一番夜泣きが酷く、安定しないときですが、今こそ夫婦が協力して頑張るところ。妻が辛い今だからこそ、私が頑張る。

 

ところで、赤ちゃんは相変わらずとっても可愛い

妻が泣いたのはそれっきり。それ以降は明るく赤ちゃんと関わることが出来ています。

 

赤ちゃんももうすぐ生後50日を迎えます。表情も豊かになってきたように思いますし、なにより毎日可愛いです。

f:id:kooonyaaa:20181206011348j:image

たまに見せる笑った表情がたまらない

 

生後すぐの時も可愛くて写真をたくさん撮りましたが、今もハイペースで撮りまくっています。

www.kooonyaaa.com

まとめ

日々やる事も多く、手続きや気温の変化にも振り回されながら慌ただしい毎日を送っています。

 

ですが、徐々に二人態勢での育児にも慣れてきて、何より楽しんで行えています。

 

仕事をしていない分、少しは余裕があって赤ちゃんに対してストレスを感じることもないです。

 

日々変化する赤ちゃんの様子を楽しんでいきながら、今日も明日も頑張っていこうと思います。

 

www.kooonyaaa.com

www.kooonyaaa.com